忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/01/30 (Tue)
今朝、どですかでのトークでストレスを食べて発散する話が出てたような気がする・・・。
なんせ家事しながら聞いてるのでしっかりした内容覚えてないけど、要するにストレスを食べて発散するのは自分が逃げることができるものっていうらしい。
今の私ソレかも。
Sさんは上司に「私とは対等ですから」って宣言したとおりの話し方。
上司も、エロい話をしてくることもあるけど頭の中はけっこうカタイめなので、この前みたいに”営業”名目で大学の先生に「せんせぇ~い、今度一緒にゴルフしましょうよぉ~。教えてよぉ~」なんて女の子前面に出して話をするのは気に入らないらしい。
で、今何にも言わないでいるのは辞めるときのことを考えてかと思ったら、毎月初めにある親会社の会議のときにこれだけ迷惑をしているって言って来るって昨夜ぴかにぐちってきたらしい。
今日は市役所に寄ってから出勤するって電話があった。
最近のSさんは電話は苦手って言ってるとおり、出なくなった。
前の校長先生が畑で取れた野菜を持って来てくださるって電話があって、その頃には戻ってる頃だろうと思っていたら、渋滞で動かなくて遅れるとのことだった。
上司が出社されてから、私のところに来てSさんの机を指差して「本社?」って聞かれた。
朝、出勤してすぐからメールなのかメッセなのかわからないけどずっとPCを使っていてちょっとしてから「私、大学へ行ってきますから」って出かけた。
『大学に行かれました』って答えたら当然「何しに?」って返事。
何しに行ったのか知らないし、言われなかったし、聞くべきなのかどうかわからないし、私はSさんに部下と思われてるし・・・。
いつ帰ってくるのかも聞かなかったけど聞かなかった私が悪い?
ロッカーの中や引き出しの中や、自分が覚えるときに書き込んだノートとかいろいろ見ていて「ロッカーに私物が多いですね」なんて言われて、別に見られて困るものは置いてないけどなんかいや。
そりゃあ、安心材料にクッキーとチョコレートは手元の引き出しに入れてあるけどさ・・・。
あーもー!放り出したい。
でもちょっとの時間、一人で自分のペースで書類作成できた。
いつも何かしていると毎回何をしているんですか?って聞かれるのも苦痛。
昼前に戻ってきた。
上司に戻ったことも言わず。
私ならただいまもどりました~って言うけど。
上司が来て「どこに行っとったん?」って聞かれた。
もう私のほうが心臓飛び出しそう。
『大学の先生に会いにいってました』
「会いにって、仕事のことで?」
『一つ一つ、言わないといけないの?いろんなこと話してくるのに』
「そういうことは出かける前に言って」
『いなかったじゃない』
「昨日でも言えるし、今日でも電話かけたらいいでしょ?」
『あ、そおお』
うわあ・・・・嫌なやりとり。
で、この前私が出張した後に作ったレポートを上司がSさんに渡して「あんたも行ったなら作って出して」って言った。
『出てるんなら同じものいらないじゃない』
私ならそんな口答えできないよぉー。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
もう怖くて心臓が動きすぎて止まりそう(*゜O゜*)バクバク

午後からは、先週末にマミーちゃんから四日市のブランド「タンブラン」のケーキが食べたいってリクエストで、ぴかが実家へ持っていくのに買ったときに一緒に買ってきてくれたロールケーキを分けてもらった。
昨日はコーヒーシナモン味で、今日はミルクロール。
一応、人数分カットしてくれたけど昨日は「Sさんにゆーてなかったしー、私食べたわ」
今日は「人数分カットしたんやけどさあ、誰が作ったかわからないものは食べたくないって言うしさー、流し台のスポンジも誰のものを洗ったかわからないから使えないっていうしさー、Sさんの分にと思ってカットしたけど食べたわ。じみーなストレス解消~ああーわわーわわー♪」
笑えた。
仕事、あるようなないようななので早くに終えて帰ってきた。
定時の頃にぴかからメール。
なんやしらんが、上司と小指2号バトル中。
(゜ロ゜;)エェッ!?私もなにかからんでるかも?
トイレから戻って来るまでの間に始まったらしい。
誰にも言わずに大学へ行ったこと。
あ、私は聞いた。大学へ行ってきますってだけ。
でもそれは上司も知ってることと思ってた。
地元では、あ~あそこの大学かあって軽い扱いの人も多いけど、でも指定校推薦として認めてもらえるまでになるまでの間に築きあげてきたものがある。
だから”営業の女の子”って甘えてなれなれしく話をするなんてもってのほか。
教務の誰1人として出かけるってことも知らなかった。
出かけて何をしてきたの?って怒るのも無理ないけど・・・・
明日私にとばっちりが来ない事を祈るのみ。
図体でかいけどこれでも心配性で小心者。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]