忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/25 (Mon)
睡眠不足でこんなに体調が悪くなるなんて思ってもなかったので、昨夜はおっとーのデパスをもらって強制的に寝た。
飲まなかったら絶対いつもの日曜日の夜の、明日起きることができるのかなあ?明日から一週間かあ・・・って眠れなくなることがわかってた。
即効くので飲んで起きているとフラフラ。
朝まで久しぶりによく寝た。
薬がなくてもいい睡眠が取れるといいのにな。
出勤して、今日は昼前から会議で出かけるので自分の仕事を優先して処理。
ぴかが土日に出張ででかけていたので、計算するのに日当をどうするのかSさんに聞いてみた。
それからはバトル。
そこへベコが入ってきて横でニヤニヤしながら「ええ話やぁ~」って言ってくるし、今そんな話をしてないことを間に入って言ってくるので、朝から疲れきってしまった。
いつもなら、ぴかべんに「なあなあ、こんなこと言われた・・・」って言うけど、今日は言えない位に消耗。
今まで日帰りは1,000円、宿泊を伴うときは1日あたり2,000円が出張費。
だけどSさんは国内は出さないって言い出した。
親会社がそうだからここもそうするって言うので、業務内容が違うんだから一緒にはならないでしょ?って言ったけど、Sさんは親会社で国内の出張には出張手当をつけてないのに下のここでつけるなんておかしいとか、職員の給料を払うのがやっとなのに、出張の交通費を出してもらえるだけでもありがたいと思ってもらいたいとか。
そこへベコが、額へ入れてかけてある<親会社と私(S)とココ>の内容のことを言ってきた。
「あんたな、自分はこんだけエライ仕事をしとるんやってアピールしてきとるやんか!」
は?
あれは、Sさんが私やぴかべんがやっている仕事の全てを書き出してくださいって言われて出したものですって言った。
ずーっと、私はこんだけエライ(( ̄^ ̄) エッヘンの方)んですってゆーとんのやと思ったって言われてカッチーン。
「その考え方は撤回してください。不本意です」
そう言ったからベコはとたんに目が片方いがんで、怒った顔。
「なんやな、その言い方は!!!」
結局は、ベコの勘違い思い違い自分の勝手な判断で、思い描いていた私の仕事内容と、私が親会社で辞めるって言われていたことで、私のしている仕事をSさんが引き継ぐと思ったからタイムカードを打ち込んでからしている業務全てを書き出したってことを言ってやっとわかってもらえた(そう思いたい)
あいだあいだでSさんは「私はどうせ皆さんから嫌われてる存在だからいいんです」ってしおらしーくベコへ言って、ベコはベコでコミュニケーション不足やとか、ヒューマンリレーションがどーたらこーたらって、私、出かけるまでにやっておきたい仕事がよーけあるのに・・・。
結局11時に作ってきたサンドイッチをガブッガブッと5分ぐらいで食べて。
途中でベコが「わし、今度休むで。何かに書いたほうがええんか?」ってまだまだずっと先のことを言われて、食べながらあれこれして、これで休み時間って毎日引かれているのが納得行かないぐらい。
バタバタしながら12時前にやっと出ることができた。
先週、Sさんが「名古屋の先生と直接メールしてるんですか?」って聞いてきた。
もう何年ってお付き合いだし、ベコのPCに送ったって勝手に削除したり見なかったり、見てもそのまんまになって返事がないならこっちに送られてくるのは当然では?って思う。
ぴかは「あの先生が、この地区のとりまとめをしてくれてるってことが分かったからひろみんちゃんがなんでその人と?って思ったんやに」って言ってきた。
それはあるかも。
予定していた電車に乗れてやっとホッとした。
ちょっと時間があったので、大名古屋ビルの地下のハーブスへ。
ホントは行かないつもりだったけどついついふら~っと。
いつもミルクレープケーキを頼むので今日はこの季節らしく、抹茶ムースケーキ(っていうような名前)とホット。
あー、こんな至福の時間ってどれぐらいぶりだろう?
時間を気にしながらパクパク食べて会場へ。
会場設定をするのに早めに行ったのに座っててくださいって言われて、言われるまま横の椅子で座ってた。
座る場所が決まってから移動して、プリントに目を通していたら隣に岐阜の先生が座られた。
「前に2度おじゃましたんですよ。その時にお茶を出していただいた●●さんですよね。あの時のお茶、おいしかったです」って、ホントに覚えとるんかー!って言いそうになったけど「覚えていただいててありがとうございます」って名刺交換。
会議中、うとうとすることもなく集中してた。
終わってからまあいっぱい行きましょうって話になっていたけどご無礼して、証拠品を購入して帰ってきた。
たまには熟睡しておくものだと思った。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]