忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/12/18 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/12/15 (Sun)
職場のおばちゃんが元旦で64歳になって退職するので有志で送別会ということで昨日、志摩まで牡蠣食べ放題に行ってきた。
みんな鈴鹿方面の人なので近鉄で白子駅まで行って合流。
いままで名古屋方面に行くのが日常だったから、逆方向で見る景色が新鮮。
今後、朝から雪が降ってたら電車で出勤。
20分ほどで到着。
駅前でワゴンに乗って出発。
伊勢方面に行くならもっと早く出るのでけっこう23号線が混んでた。
松阪でもう一人合流。
その場でお茶と私のビールを購入。
伊勢には何回も行くけど鳥羽は何十年ぶりだろ?
パールロードを走って、予約した時間まで時間があったので海の博物館へ行った。
こんなところ、冬場は閉まっとるかもしれんなんて言っていたけど、いろんな県の№の車が止まってた。
入場料800円。たかっ!
ぐるっとまわってもまだ時間があったので外の喫茶店でお茶して時間調整。
そこから現地まで15分程度なので時間を見計らって出発。
あちこちに同じような牡蠣食べ放題をやっていて、観光バスが止まってるところもあった。
ゴム手袋、軍手、濡らしたタオル、醤油、かぼすの果汁、つけて味噌持参。
半分に切ったドラム缶の上で牡蠣を焼く。
食べ放題は90分で牡蠣のみそ汁と牡蠣の味ごはんつき。
生では食べないでくださいとのことで、カキフライと生ガキを別オーダー。
運転してくれたゆうたくんが牡蠣オンリーだとおなかとの相性が悪いということなので、私の牡蠣ごはんをあげた。
その後、焼き担当をしてくれて焼けたのを見に行くとこだわりがあるのか「まだ!」
なので座って待ってた。
しっかり焼いたのを食べたいこーへー君には焼きすぎて縮んだものでOK。
大きなコンテナにどっさり入っていたのを90分粘ってたべた。
醤油は使わなかったけど、かぼす果汁とみそダレは持ってって正解。
これで2,200円ならお得。
帰りにへんば餅のお店に寄って10個入りを6個購入。
最初に4,000円徴収した分では足らないはず。
おじちゃんが出してくれたみたい♪
初めて出かけたから楽しかった。
また行きたい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]