忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/10/13 (Fri)
今日から後期授業の始まり。
間際までバタバタで済めばいいけど、授業が始まってからでも随時入学申し込みがあるので、何年か前は飽和状態になりかけて今じゃ考えられない「次期からにしてください」って言ってた。
今日はおっとーが病院の日なので、遅くなるのがわかってたからそう伝えて早めに出勤。
前期は休んでもらったMサンは「前期休んだんだから後期は優先して入れて!」って言ったものの、授業方針をアピって!ってぴかが出したレポート用紙はそのまま名前だけ書いて入れる曜日だけ書いて出した、ちょっと世間ずれしているというか私中心の人。
今日は朝からずっとバタバタしていて、昨日あんな悪態をついていた人は来てなくて安心した。
こんな日でも上司は朝からカチカチが止まらない。
手首が痛いって病院に行ったら、仕事のし過ぎで腱鞘炎ですねって言われたらしくて、毎日湿布貼ってイタイイタイって言いながらも飽きずにずーっとやってる。
前に私がおちゃめして、ランカードを外して通信できなくしたのは、どうやったら元に戻るかわかったみたいだから別のお茶目方法を探さないと・・・
ちょっと一息できるときになって、冷蔵庫の横に紙袋が置いてあるのを上司が見つけて「これ、誰かからの到来モノ?」って中を見たら、タッパーとおにぎりというかごはんがラップに包んで入れてあって「ぴかちゃんの昼か?」って聞かれたけど、スタンバイのぴかは今日はお昼を持ってきてないって言うので、誰か何かをしながらふとここに置いたのかもねってその時はそれで済んだ。
今日みたいな忙しいときはあっという間に時間が過ぎて、気が付いたら12時前。
休憩時間というものがなくてそれでも休憩時間分引かれるので時間を見つけてお昼。
今日はケチャップゴハン(たまねぎ・ミックスベジタブル・チーズ)とおかず。
朝から洋食好きな娘たちは朝食べるとお昼も同じなのに残っていた分をきれいにさらえてくれた。
授業が終わってMさん「だぁーれぇー?これ触ったのー。おつゆ、こぼれてまっとるがねー。ちょっとちょっとアンタァ、誰が触ったか、見てーへんだのー?」
私の後ろ側のことなので、前向きに目がついてるからわからん。
「あ、□□サン(上司)が、誰か置き忘れてるんじゃないか?って持たれましたけど」
『ま、まぁええわ・・・。おつゆが入っとったからここに置いといたのにー』
「あ、聞いてみましょか?□□さぁーん。Mさんのお昼が入った紙袋、どうやって持ちましたかー?なんかこぼれてるらしいですけどー」
(`ー´)イヒヒ 意地悪だなあ私って♪
『ワシか?まっすぐ持ち上げたけど(カチカチカチカチ)』
「Mさーん、□□さんはまっすぐ持ち上げられたそうですよー」
『まあー聞かんでもいいって言ったがー。』
って言いながらブツブツと、おつゆがこぼれたって聞こえてくる。
そんなん紙袋捨てればいいがー!
タッパーは洗えばいいがー!
で、自席で食べながらもまだおつゆがこぼれたとか、減ってるとか聞こえてくる。
そんなにきになるなら、紙袋にこぼれたのをタッパーに入れたらええがー!

言えない。
それからちょっとしてから、つい最近カナダに旅行したらしくてメープルクッキーを1枚戴いた。
「もうねえー、ここに来るなら御土産を買ってこんといかんで、いやだったんだわあー」
じゃあカナダに行ったって言うなって。
ふっきーが「すごーい!カナダに旅行なんてゴージャスー」
『なーに言っとるー。毎月ちゃんと貯めてきゃーどこにだって行けるがねー、そんなもん貯めんから行けないんでしょおー』
ムカムカするなあ。
朝のどですかで宮地サンや矢野サンが話しているのとダブってしまってMさんがテレビで喋ってるのかと毎朝ドキドキしてしまいそう。
と、ぴかが今日のプレスメントテストの結果を上司に見せに行った。
勉強してきてるって言うけどちっとも定着してないのは、私も受付したときにわかってた。
でも上司は願書に書いてある内容を真に受けて、こんなに勉強してきてるなら優秀だとかいいように言っていた。
毎回見て来てるのになんでいつも懲りずにそんなこと思えるんだろう?
ぴかがこれでこの人数のクラスはムリですって訴えた。
テストをする以前から、この人数では厳しいって事務の私も言った。
でも、経営側としては1クラス増やすと人件費がかかるって言う。
だからぴかもスタンバイを削って私が入りますって言っていたけど、そうするとぴかの仕事もしわ寄せがきてしまう。
上司は、うまく引っ張っていくのが教師だ!ひっぱっていけない教師が悪いって言ったので温厚なぴかが泣き叫んで「私たちだって考えてやってます!」って聞こえてきた。
応接室のドアを閉めるように言われて、ロッカー向こうのべんちゃんにメールでどうしよう?って送ったけど返事がない。
経営の事を考えたら今学期1クラス増えた事も負担。
それ以上にクラスを増やすとどうのこうのってすぐにソロバン、電卓を弾いて金額を出してうやむやにしてしまう。
オリテの時でもゲームばっかりしてなかなか行かなくて「アンタ行ってきて。学生らに、アンタは怖い人やってみんなゆーとるで、こういうときにニコニコした顔を売ってこなアカンぞ」って言われたけど、ナメラレないようにそう思われてるなら充分。
みんなって誰?
「私がここを離れると事務所誰も居なくなるからいいです」ってやんわり言って、事務仕事に没頭していた。
「なんやあ、わしが言って話してこな、あかんのかあ」ってそんなにゲームが大切なんやろか?
学生をいかに勉強好きにさせるかは教師に責任がある!とか、事務の仕事なんて誰でもできる!って言われるけど・・・
そりゃ、純粋な事務の仕事は他で事務の仕事をしたことがある人なら基本は一緒だからすぐにできるだろうけど、管理の仕事は誰にでも出来るんだろうか?
自惚れじゃないけど、フォローもあったり同時にあちこちの仕事をさばかないといけない。
前にののちゃんが居た頃「ひろみんさん、一気に全部やってしまうから、ハタから見ていたらかんたんにやってるって思われるんですよ。デキナイ事務員さんになったらどうですか?」って言われたことがあった。
できない事務員さんになっても頼れるのは自分だけ。
ぴか、どうしてるんだろう?とメールを入れても返事がない。
べんちゃんからは、スポクラに行ってるかな?って届いたけど、今日は休み。
実家に帰ってるならいいけど・・・。
おっとーが豚カツを作ってくれてた。
あくまでも豚カツだけ。
お味噌汁を作っていたら、揚げだしたのはいいけど油が怖いって言って遠くから投げ入れたので、油が飛んで足にポツポツと赤くやけどしてしまった。
こんなんで週明けから自炊できるんかなあ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]