忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/12/18 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/03/23 (Fri)
早くに支度ができたから8時前には出勤できた。
Sさんが次に来て「オハヨ」って、こっちは朝の挨拶だから誰にでもちゃんとゴザイマスってつけて挨拶してるのに何様なんだ?
後でぴかべんが来てから「おはよーございます」『オハヨ』ってすまーした顔をして返したらそれでわかってもらえた。
Sさん、いきなり「で、」ってSさんの頭の中での話の続きを言って来るので、その話は何の話?ってわからない。
私が預かっている諸口分の現金は上限があるから、学生を迎えに行くのにレンタカーを借りるだの、身の回りのものを買いに行くだの、予算がわからないと今月末に来月分の諸口分を出してもらうのに間に合わない。
一番お金がかかるレンタカーだって、見積もりや概算を出してもらえるから、出してもらってくださいって言ったら今まではどーだったの?って言ってきた。
今までは上司の知り合いの人が某バス会社のオエライサンだからそこで頼んで、後日請求書を出してもらってたから大口の現金が動くことがなかった。
そのことを言ったけどわかったのかどうかは不明。
ぴかが「キャナリーロウでケーキバイキング始まったらしいで~」って言ってきた。
1週間ぐらい前にさやPから聞いていたことを言った。
「じゃあさ、2日食べに行かへん~?」
(*'▽'*)わぁ♪行きたいー!
でも4月に入って初日。
社長も校長も代わる日だからなあ。
ちょっと良心チクリ。
って思ったのは一瞬だけ。
コピー機のトナー交換、今までぜんぜんやったことがないのでちょうどトナー交換のメッセージが出てきた最近。
Sさんが居ない間にメッセージが出たらいやだなあって思いながら、たぶん今日こそ交換!となるはず。
Sさんにそれはそれは丁重にひくーい姿勢で「今までトナー交換したことないですよね?”誰も居ないときにそうなるといけませんから”そろそろトナー交換時期なのでメッセージが出たらやってくださいね」って持ち上げて失礼のないように言った。
それに対しての返事は・・・
「トナー交換?覚えるべきことならやりますわ」
当然デス。

昼前に、数年前にココを退職して別のところで教官をしている坂さんが来ることになっていて、上司が”お昼は久しぶりにSだけ置いて食べに行こう”って言ってくれていたので、いつもお弁当は残ったものちょっとだけでも持ってきているのに今日はオソトゴハンヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
Sの顔が視界に入らなくて、Sの声が聞こえないで食事ができるなんて(〒_〒)ウウウ
坂さんが来て、ちょっとしてから病院が終わって出社された上司と雑談をして、そろそろ出かける頃かな~と机周りをこぎれいにして出かける準備はできてる3人。
あ、あれれ???坂さん、またねって言って外に出て上司といっしょにブゥ~ンと出かけてしまった・・・・。
今日はお膳に乗ったお茶碗の蓋を開けての食事を楽しみに、今日のメインイベントでこれだけを楽しみにしてきたのに。。。
なーんかガックリ。
トボトボと、近くのサンクスへ買いに行ったけど、今日のお昼はこれじゃないのにー!
上司が戻られて「今日はお昼持って来てないんです」って言ってみた。
『なんでや?寝坊したんか?』
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆予想通りの返事。
「お昼みんなで一緒にって話されたから3人とも今日は準備してきてなかったんですよー」
『ワシ、そんなことゆーたけ?ゆーてへんぞお』
「2~3日前も昨日も言われましたよー」
『おっかしいなあ。そんなことゆーてへんのになあ』
午後から、トモサンが上司に花束を持って数年ぶりの再会。
相変わらず若々しい。
Sさんのことは通知済みなので、Sさんがくねくねしながら「Hせんせえー、ご無沙汰してますうー」って言いに行っても上手にあわせてた。
まだまだ私って大人の考え方になれてないよなあ。
頑張って、仕事時間数時間だけの付き合いって思えるようにしよっと。
来週、Sさんは誰にも言わずに帰るらしいし、その後は学生の迎えに行くのに、両方経費は学校の負担。
迎えに行く経費の概算を出してって言っても、必要な金額を○○さんに言ったら出してくれるんでしょ?って聞いてくれないしわかってくれない。
私が預かる分は毎月の諸口分だけ。
ざっと計算しても50万ぐらいは動くはず。
締め日の計算をしている途中なのに、その話じゃなくて「私が学生を迎えに行くためのガソリン代はいくら出してくれるんですか?」って聞いてきた。
カッチーン!!
「私が今まで学生のために車で移動したりしてもそんなの出てませんよ」って言ったのが気に入らなくて、親会社へソッコー電話をかけて出て行った。
戻ってきて「□□さん(上司)は社員だから給料に上乗せして出ているそうです。○○さんは社員じゃないから出ないんです」
あっそー。
今まで好意でやってきてあげたり、気の毒に思って私が動いてきた事ってそんな風にしか思ってもらえてないってことがよくわかったので、もう絶対自分の車を使ってでかけない。
官庁へ行くのもバス使ったる!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]