忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/05/23 (Fri)
朝、Cさんから「手続きをするための手数料はもらうんですか?」って電話がかかってきたので、申し込み時に受け取ってくださいって伝えた。
ちょっとしてからSさんからすんごい勢いで電話がかかってきた。
「さっき、○○さんが、手数料をもらってくださいって言ったから、学生に出すように言ったら前に出したって言いました!そのお金、○○さんが使ったんですか!?」
はあ?なんのこと?
『朝、Cさんから電話で手数料をもらうのか聞かれたから受け取ってくださいって伝えましたけど?』
「だから、受けとったらいけないものを受け取れって言ったんでしょ?どうしてそういう嘘を言うの?」
『嘘言ってませんよ。今までも手数料は都度受け取ってましたからそのように言ったんですけど』
「言ってる意味がわからない!!」
『今まで手続きをするときに1回分の手数料で2件の手続きができるものは、1件分だけの手数料を受け取って2件の手続きをしてきたけど、これから1件ずつ手数料を受け取るってことならそれでもいいんじゃないですか?』
「じゃあ、今まではサービスしてたってことですか?」
『サービスとか無料っていうことじゃなくて、2件分の手続きが1回でできたから1回分の手数料を受け取っていただけで、これから2件分は2回に分けて手続きをするっていうのであれば、2件分の手数料を受け取ったらいいと思いますけど』
「あー、そういうことね。学生たちは大変怒りました。これはわかりやすく説明しなかった○○さんが悪いです」
ああ、またか。
わかりやすく説明しなかった私が悪い前に、1回で理解できないSさんがおかしいと思うけどなあ。
出勤簿の計算をしてFAXで送ったことをその電話のときに話した。
先月は連休が入るから早い時期に見越しで計算をしたので、締め日当日におくちゃんが休んだことで急遽非常勤の先生の出勤があったので、それを今月入れたことを伝えた。
「あー、それは締め日にベン先生が交代になった紙を持ってきたので、○○さんが出した出勤簿の計算は間違っていたから私が直しました」
休憩時間にべんちゃんに言われた通り話した。
「出勤簿の計算が間違ってたんじゃなくて、変更になったってだけじゃん!あほだね!」
出勤簿の話から、ふっきーとおくちゃんの給料の計算の話になった。
職場規定なんて作ってないのに、わけのわからない契約書には”その他事項については職場規定に基づく”なんて書いてあったとのこと。
去年急に思いついたみたいにSさんが作った契約書、べんちゃんはサインしないでそのままどっかにおいてあるよ~って言ってた。
私、今年は契約するのかなあ?
きっとSさんにとって私は”仕事を滞らせる悪い人”だろうから継続しないかもな。

昨日の夕方、辞める旨を伝えにきた学生のお父さんとSさんが話をしてその後べんちゃんに「Aさんが辞めるそうです。でもこれは先生たちの教え方が悪いからじゃないですから」って言ってきたそう。
朝からこんな話が続いて開いた口が開きっぱなしの私。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]