忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/22 (Tue)
3連休後の出勤、鉄筋コンクリートのビルの一室は熱をもってるみたいで、沸騰ポットは電源が入っていないのにポット自体が熱くなってた。
18度に設定してもなかなか冷えない。
授業の一環で、民族衣裳文化普及教会さんの協力で着付け講習会。
できるだけ涼しくしてって言われたけど、暑いままだった。
今まで毎年来て頂いて講習をしていただいていたけど、ゆっくり見ることができたのは初めて。
男女に分かれて、いろんなサイズの浴衣を持って来ていただいてそれぞれがこの浴衣がいい!って楽しそうに選んでた。
今日の私の目的は、8月のお祭り&花火大会に浴衣を着て行く娘たちの着付けをしっかりたたきこむこと。
自己流で、いつもちゃんと着たまま帰ってこれるんやろか?って心配。
そしたら一人の先生に「どーぞどーぞ、一緒にやってみてください」って浴衣を渡された。
ええーって言いながらもちゃっかり髪を目玉クリップでアップにした。
自分で着て先生にチェックをしてもらったら、上手に着れてますよって言われてホッ。
たまに暑いから伊達巻をしないときがあるけど、しないといけないんだ。
自分で着るなんて生まれて初めてのこと。
先生が帯を作るのに説明をされているけど、利き手じゃない手ではやりにくくて勝手に反対の向きで作ってみた。
変わり結びも教えてもらったし、髪のゴムで帯にアクセントをつけたりできるし、来月が楽しみ。
その後、市民公園に移動して噴水のところで撮影会。
草履がなくて、裸足にパンプスで浴衣っていう格好になるので、留守番してますって言ったけど、一緒に行きましょうって言われて移動した。
団体で浴衣を着て移動していたからアピタや近鉄へ買い物で来た人はなにごと?お祭りがあるの?って思ったかも。
着物を着ると未だに浮かれてしまう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]