忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/19 (Mon)
金曜日にぴかから、Sさんが私が帰ってすぐぐらいにお先に~って帰ってったに!ってメール。
今日は定時を過ぎてもまだSさんがこない。
1.親会社へ寄ってから来るのかな?
2.体調が悪くて寝込んでるのかな?
3.もしかしたら・・・帰った?
私は1か2だろうと思ったし、思っていたかった。
ゴミを捨てに行ってる間に連絡があったかもしれないと思ったけど、だれもそんな電話を受けていない。
上司が出社されて、直接連絡が入ってるかと思ったのにシランって言われる。
この時期、学生たちは帰りたいために身内が病気でとか親戚が亡くなったって嘘を言って1週間ほど帰ってしまう子が今までは多かった。
今年は週末~日曜日が旧正月だったので今年は特別なのかもしれない。
月曜日の朝の仕事の掃除をしてる間、上司はいつものように前の喫茶店へ。
早い時間に戻られて「おいおい。あのなあ、S帰ったんやと。1週間ぐらい帰ってこーへんで」
『本人から連絡があったんですか?』
「あいつがワシに連絡してくるかさー。本社の○○へ休み中で誰も連絡先がわからんでってかかってきたらしいわ。本社のヤツらもしらなんだみたいやで」
『うっわー!やったんやねえ』
「ワシなあ、○○に帰ってくんな!ってゆーたけど、あいつにゆーたってあかんわなあ」
ちょうどぴかが教材を取りに来たときで、ぴかも「うわあー!学生らなんて帰ってへんのに、しかも1週間もー!ええなあー私も、休んでからすみませーん、今マレーシアにいますーってゆいたいわ」
「ワシも、タイに今おるんや。とか、韓国におるんや。帰るんは来週ぐらいと思うわってゆーてみたいわ」
『私なんて、休みの届けだしてあるのにどーしたんや!って電話が3回に2回はかかってくるのに。前からオネエサンが末期がんで正月越せるかどうかわからんとか、今回が一緒に過ごせる最後の正月やとかゆーとったでねえ。』
「なーにを、学生らが使うような嘘ゆーとんのや」
先週ぴかが上司と食事に行ったときに、私が研修時にSさんの素行を話したことを、上司にちくっちゃった♪って教えてくれた。
当初、Sさんの問題言動を上司に言った時に「あいつはそんなこと言うヤツとちゃう」って言われたので、きっと私の作り話だろうと少しは思ってたかも。
でも今回のことで私の作り話だってことは払拭されたみたい。
上司が3月にある法人会主催の新入社員のマナー講座へ申し込みしとくって言われたけど行って変わるの?って思う。
今週は心臓が動きすぎる心配がなくてホッ。
中日に休みを取るはずだったけど出勤しなきゃ損?
Sさんのファン?のあごごクンには”今週1週間つまらんのぉー”って言われてしまった(≧m≦)ぷっ!

お昼、上司が食事に出られて、その間ここに居たメンツが先週の研修中のスリッパでお風呂の話をぴかから聞いてたはずが、ふっきーだけお昼を買いに出かけている間の話だったらしくて知らなかったので、ぴかと私で「私、沢山の人と一緒に入るお風呂なんて耐えられません~」って言ったことや「出張の報告書は出した?」『ほしいの?』を再現していたら、うらさんが私の後ろ側を見ながら口パクで何か言ってて・・・・
ふと後ろを見たら上司が帰って来てた!(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ ))
いそいで口を押さえたけど丸聞こえやん。
ふっきーはまだ話の途中で、上司が戻られてることが見えてなかったから「何?なに?」って聞いてくるし私は熱くなってしまってヤバー!って心臓がバクバクしてしまうし、ぴかもワハハワハハと笑ってるし、きっとそんなこと言いふらしとんな!って怒られるだろうな。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]