忍者ブログ
スネカジリの子供たちとダイエット!が口癖な私の日常です。2014年は頑張って更新します!
HN:
hiromin
HP:
性別:
女性
職業:
働く母
趣味:
懸賞応募
自己紹介:
美味しいものがあればどこまででも行きたくなります!










カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
フリーエリア
2017/07/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/09 (Mon)
Sさんがバッサリ短くしてきた。
ショートカットって言えば聞こえはいいけど、見た感じは( ̄へ ̄|||) ウーム
私が中学生ぐらいの頃に呼んでいた”段カット”そのもの。
この前ミササンと出勤途中に一緒になって、ちょうど段カットの話をしていたところだった。
あの頃はシャギーなんて言葉がなくて、そいでもらってテクノカットにしてきている子が数人いた。
腐ったみかんの時代で、テクノカットにしている子はおっちゃくいって言われてる子ばかりで、私はせーこちゃんカット(ブロー)をするために極端に短くも長くもしない無難な感じだった。
まさしくSさんのスタイルは四半世紀前みたいな、懐かしいと思えるような。
だから朝からぴかが「なあなあ、私、髪伸ばそうっかな~」って言ってきたときは気がついてなくて、単純に中途半端な長さになるときりたくなるよって返事した。
居ない机の方を指差して、それで気がついた。
「なあ?声かけな、あかん?コミュニケーション?」
「でもさあ、髪切ったんですねってゆーて、次どーする?」
「似合ってますねって言わなあかん?」
こんなこと考えて言うなんてめんどくさい。
「何にも言わんでええに。もう考えるのめんどくさいもん」って言ったのは私。
午後からふっきーも「声かけな、あかんかなあ」って同じようなことを言ってた。
他の人がパーマネントあててきたり、カットしたり、アップにしてきたらスムーズに「クリンクリンやね」「短くしたねー」「さっぱりしたねー」って言えるのに。

先週末べこが京都での会議に出席。
その会議で出た話を煮詰めるのと、地域の懇談会をと来週名古屋で開催されるのに参加者を連絡しないといけない。
実務担当者がいいって言われているけど、私Sさんと早朝から夜までずっと一緒に居ると自律神経が乱れてしまう。
まだ日が決定していなかったので三者懇談にかこつけて、先週末の会議での不明点やこれからの改善点を話すのだから、べことSさんに行ってもらった方がいいってうまく言ったけど、本心はそうじゃない。
とんでもないことを言うのがわかっているから、同席していたくない。
ぴかから夕方、二人が行って恥かいてきたらええんやわ~ってメールが届いた。
たまには居心地のいい職場にどっぷり居たいから、出した希望日で開催されるといいのにな。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]